第5回くまにじ公開学習会


 

 

 

 

 

 

話題作 映画「カランコエの花」上映!

話題の映画『カランコエの花』熊本初上映!

評判が評判を呼び、上映箇所が続々増え、期間も次々延長されていますが、残念ながら熊本ではまだ上映の予定がありませんでした。

10月15日のくまにじ公開学習会で上映できることになりました

ドキュメンタリーではないですが、とてもリアルと評判です。
39分にぎゅっと凝縮され、どの瞬間も見逃せません。

くまにじでの試写では、見た人見た人、注目するところや考えることが違っていました。

とても考えさせられる映画です。

予告編 https://youtu.be/Xp54KXe37SE

– あらすじ –
「うちのクラスにもいるんじゃないか?」
とある高校2年生のクラス。ある日唐突に『LGBTについて』の授業が行われた 。
しかし他のクラスではその授業は行われておらず、 生徒たちに疑念が生じる。
「うちのクラスにLGBTの人がいるんじゃないか?」生徒らの日常に波紋が広がっていき…
思春期ならではの心の葛藤が 起こした行動とは…?

*******

上映後には、参加者皆で映画をもとに話す会をします。

映画の余韻を自分で楽しみたい方は映画のみで抜けてくださってもかまいませんが、他の人の見方、考えを知ると深まるところがあると思います。

よろしければトークにもご参加ください〜。

🌈日時  10月15日(月曜日)19時 開場18時45分

🌈会場 「熊本市市民活動センターあいぽーと」    
会議セミナー室(ウェルパルくまもと内1階)

🌈参加費  1000円
参加申込みは不要です。当日会場へお越しください。

🌈最寄駅:市電・バスは「交通局前」下車徒歩すぐ 市道(産業道路)バスは「大江四丁目」下車徒歩3分

🌈駐車場:会場にございますが、限りがあります。 公共交通機関をできればご利用ください。 会場の駐車場が満車の場合は、近隣のコインパーキングをご利用ください。

🌈情報保障
映画には日本語字幕が付きます。
また、トークは、要約筆記またはUDトークでサポートします。要約筆記は、プロによるものでなく、くまにじスタッフによるものです。ご容赦ください。

事前にご連絡いただきますと、より準備したうえで対応ができますので、できればご連絡をよろしくお願いいたします。

🌈上映環境について
映画上映の専門施設ではないため、万全の上映環境をご提供することは申し訳ありませんが、できません。
ご容赦ください。

🌈作品情報
『カランコエの花』
(2016年/日本/39分)
脚本・監督・編集:中川駿

出演:今田美桜、永瀬千裕、笠松将、須藤誠、有佐、堀春菜、手島実優、石本径代、山上綾加、古山憲正、イワゴウサトシ

企画:木佐優士、柴田徹也、中川駿 

プロデューサー:山野淳、木佐優士 

撮影:伊藤弘典 

制作:戸塚美早紀 

映画公式サイト https://kalanchoe-no-hana.com

iPhoneから送信
添付ファイル エリア

 

 


学習会テーマ内容

🌈学習会内容

話題作「カランコエの花」上映会!!

 

🌈日時  10月15日(月曜日)19時 開場18時45分

🌈会場 「熊本市市民活動センターあいぽーと」    

会議セミナー室(ウェルパルくまもと内1階)

🌈参加費  1000

 参加申込みは不要です。当日会場へお越しください。

🌈最寄駅:市電・バスは「交通局前」下車徒歩すぐ 市道(産業道路)バスは「大江四丁目」下車徒歩3分

🌈駐車場:会場にございますが、限りがあります。 公共交通機関をできればご利用ください。 会場の駐車場が満車の場合は、近隣のコインパーキングをご利用ください。

会場ご案内



*情報保障が必要な方
UDトークでの情報保障を行います。
設備等の準備のため、情報保障をご希望の方は、できるだけ1週間前までにご連絡くださるとありがたく存じます。
メールでご連絡いただきますようお願いいたします。